体のメンテナンスの仕方を知ってベストなコンディションを維持する

体のメンテナンス方法

ちょっと前に睡眠時間を6~7時間確保したほうがいいと
記事を書いたのに懲りずに、睡眠時間を削っている相原です。

いつの間にか5時間睡眠くらいになっているんですよね。

怖い怖い。

ただ色々と健康法を試していると色々な状態を経験することが、
ベストなコンディション維持には必要不可欠だと分かってきます。

例えば、

「Aという健康法を試したら、体調が良くなった」
「Bという健康法を試しても、体調に変化がなかった」
「Cという健康法を試したら、体調が悪くなった」

というのを積み上げていくことで
自分の体にあった健康法を見つけることができますからね。

人がいいものが自分の体にも合うとは限らないので
最終的には自己判断が必要です。

そのためにも体の声を聞けるようになる必要はありますが。

 

多くの人は体の声を聞けていないというか
無視しないとやっていけない生活を送っていることが多いので
まずは体の声を聞くところから始めるのがいいですね。

体調の変化に敏感になると
一時的には不調に悩まされますが
ベストなコンディションを維持しやすくなるので
長期的には絶対に必要なことだと思います。

 

それで話は戻りますが

体調管理には健康法を知っておくというのも大事ですが、
「体に悪いことをやらない」ということも大事です。

これも知識として知る方法もありますが、
それよりも手っ取り早いのは、自分の体で判断するです。

 

「今日は体調が悪い」という日って当然ありますよね。

例えば、頭痛、腹痛、便秘、吹き出物
こういったちょっとした悪い変化も一つの基準です。

体調が悪くなるのは必ず何か原因があるので
基本的には前日変なことをしていないか探るのです。
(もっと前に原因があることもありますが)

そうすると、あれが悪いのかなっていうあたりが付きます。

それ以降は悪いことをやらないように注意して
体の調子を判断するのです。

 

これも一つ一つ積み上げていくことで
自分なりの健康法になりますね。

人によって、日々何をしているかは違うので
世間一般的に言われていることだけでは対応できません。

原因が複雑に絡み合っていることが多いので
一つ一つ自分でほぐさなければいけないんですよね。

 

面倒ではあるのですが、
体調を整えるのも仕事の一つだと思っています。

人にアドバイスをする時に
体調が悪くていいアドバイスができない
なんてことになったら、相手に失礼ですからね。

体は仕事のベースになっているものなので
少しずつ整えるようにしたほうがいいですよ。

1年、2年かけてでも、十分にリターンのあることだと思います。

健康法は毎日続けることが大事なので、
それくらい気長に、ゆるーくやっていけばいいと思います。

 

facebookの個人アカウントのほうでも、定期的に情報発信しています。

更新情報を受け取りたい場合は、ぜひ友達申請してください。

ちなみメッセージとかなく、いきなり友達申請で大丈夫です。

>>facebook個人アカウントはこちら

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す