既存客のリピート率アップのマーケティング戦略とは?

既存客へのサポート&フォロー

ビジネスを行う上ではお客様の存在は欠かせません。

その時に新規客を集めるのも一つの手ですが、
新規客を集めるにはお金がかかります。

それに比べて既存客であれば
集客コストがかからないですし、
一度購入をしているので、次回の購入へのハードルが低めです。
(良い商品を売っていればの話ですが)

なので、既存客へのアプローチは非常に有効な手段です。

そこで既存客へのアプローチ方法を紹介します。

既存客のリピート率アップのための戦略は?

1回~2回購入している人へのアプローチは

「サポート&フォロー」

です。

大きい会社では、
ダイレクトメールなどでガンガン売り込んでいますが
真似しない方がいいですね。

下手に売り込んでもお客様を不快にさせるので
それならばいっそ一切売り込まない方がいいです。

特に地域ビジネスであれば
お客様が来てもらうことが重要なので、
商品のセールスは全く必要ないですね。

 

1回~2回程度の購入者の場合、
まだあなたのお店を試している状態です。

なので、まずはお店のファンすることを優先しましょう。

そのためにサポート&フォローをするのですが
重要な考え方が1つあります。

それは、お客様の人生を良くする意識を持ち
お役立ち情報を提供することです。

お役立ち情報を生み出す方法とは?

お役立ち情報を作る一つの方法は
お客様の悩みを解決することが大事です。

その時直接「悩みは何ですか?」と
聞いてもあまり聞き出せません。

直接聞くのではなく、
会話の中から悩みを察することがポイントです。

 

例えば、僕がこの前美容室に行った時の話です。

初めのカウンセリング時に
色々と美容師さんと話したのですが
その中でこんなやり取りがありました

美容師「普段、ワックスとか付けているんですか?」

僕「髪の毛が短いときは付けているんですけど、
髪が長くなるとセットしにくくなるのであまり付けないです。」

美容師「確かに長くなるとセットしにくくなりますよね。」

おそらくこの美容師さんは気づいていませんが
僕から重要な悩みを聞き出すことに成功しているのです。

「髪が長いとセットしにくい」という悩みです。

こんな感じで、お客さんと会話して悩みを聞き出すのです。

 

そして、悩みを解決するコンテンツを作るのです。

この場合ですと
「髪の毛が伸びた時のセット方法」ですね。

もしそれを教えてもらえれば、
僕の満足度はぐんと跳ね上がったでしょう。

まあ、そんなフォローはなかったですけどね。

 

こんな感じで、お客さんのために情報を提供するのが
お客さんの満足度を高めるサポート&フォローです。

正直な話、その場ですぐにコンテンツを用意するのは難しいです。

なので、あらかじめマニュアルを作って渡すのも一つの手です。

この場合ですと、
髪の長さ・種類に合わせたセット方法のマニュアルとかですね。

そういったマニュアルは、その場で渡してもいいですが、

「メルマガでコンテンツを送る」
「会員サイトを作り、そこにコンテンツを置く」

などの方法もありますよね。

初めコンテンツを作るのは大変ですが
お客さんの満足度も上がりますし、
長い間使えるものですので、頑張って作りましょう。

こんな感じで、
お客さんの悩みを解決するサポート&フォローで
既存客の満足度が上がり、お店のファンになりやすいですよ。

まとめ

既存客のリピート率アップには
サポート&フォローを徹底して行いましょう。

そうすることで自然と満足度が上がり
お店のファンとなり、商品をまた買ってくれるでしょう。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す