従業員満足度を高めると売上や利益が増える?高める方法は?

従業員満足度を高める方法

こんばんは、相原です。

昔から顧客満足度が重要ということは
よく言われていました。

お客さんが満足するような商品を売ることで
リピーターが増えやすくビジネスがうまくいきやすいですからね。

ただ最近は顧客満足度だけでなく
従業員満足度という言葉も出てくるようになりました。

 

この従業員満足度について

  • 「従業員の満足に意味があるのだろうか?」
  • 「従業員の満足にどれだけ必要性があるのだろうか?」
  • 「従業員を満足させるのはコストの無駄なんじゃないか?」

と考える人も多いです。

一見すると、直接的には売上や利益に繋がりませんからね。

というより、

むしろお金は使うし、手間もかかるので
マイナスのように感じる場合も多いですね。

 

そこで、今回はそんな従業員満足度について詳しく書いていきます。

  1. 従業員満足度が低いとどんな影響や問題が起こる?
  2. 従業員満足度が高いと、どんなメリットがある?
  3. 従業員満足度を高める方法は?

1.従業員満足度が低いとどんな影響や問題が起こる?

従業員満足度が低いとどんな影響が出るのかといいますと

  • 離職率が高くなる
  • 生産性が悪くなる
  • 商品のクオリティが下がる
  • 指示をされないと動かない

などの問題が起こり、結果として売上が減ることが多いです。

 

一見すると、従業員満足度は
売上や利益に関係ないように見えますが

商品を作ったり、サービスを提供するのは社員やスタッフです。

・嫌々働いている人が多いお店
・活き活きと働いている人が多いお店

あなただったらどちらから商品を買うかという話です。

当然後者ですよね。

 

また人材は経営資源の中でも
重要なものなので、すぐやめてしまうところでは人材が育ちません。

いつまでたっても未熟な人が多く
熟練の人が少なければ、どうしても商品の質は下がりますよね。

 

短期的には従業員満足度が低くても
それほど影響は出ず、問題も特に起こらないのですが、

長期的に考えると非常に大きな影響を及ぼしますね。

会社の業績が悪化する前に
従業員の満足度を高める戦略を考えたほうがいいですね。

2.従業員満足度が高いと、どんなメリットがある?

それでは逆に、従業員満足度が高いとどんなメリットがあるのかといいますと

  • 従業員が定着する
  • 生産性が上がる
  • 商品のクオリティが高まる
  • 自発的に働いてくれる
  • 積極的に意見をくれたり、アイデアをくれたりする

などのメリットがあり、
結果として売上が伸び、利益も増えていくことが多いです。

従業員満足度を高めるために
短期的にはお金を使ったり手間をかけたりしますが
長期的にみれば非常に大きなメリットがあります。

 

従業員満足度が高い会社だと
極端な話、経営者が無能でもビジネスがうまくいきます。

うまいこと社員が協力をして
問題を解決したり、売上を伸ばしてくれたりするんですよね。

 

人には感情があるので、大事にされれば
その場所を守りたくなります。

なので、従業員満足度を高めることの必要性が
最近よく言われるようになってきているのです。

3.従業員満足度を高める方法とは?

従業員満足度を高める具体的な方法は色々あるのですが
それよりも前に決めなければいけないことがあります。

それが経営理念です。

経営理念は、あなたのビジネスが目指すべき理想ですね。

経営理念があるからこそ、
それに共感してくれる人が集まり、一緒に頑張ることができるのです。

 

これがないと表面的に従業員の満足度を高めるだけになり
無駄なコストがかかっただけということにもなりかねません。

表面的に満足度を高めても
そこまで忠誠心は高まりませんからね。

特に今の時代は金銭的な優遇よりも
精神的な充実が重視されているので。

 

経営理念を作るポイントは色々あるのですが
中身には「会社、お客さん、従業員の三方良し」である必要があります。

会社とお客さんと従業員の全員にメリットがあるような理念ですね。

経営理念を作るのは時間がかかるので、
すぐに見つからないと思いますが、頑張ってください。

従業員満足度を高める具体的な取り組みの戦略について

経営理念が決まったという前提で話を進めていきますが

まず始めに言いたいことは
従業員の満足度を高める具体的な取り組みで正解はないということです。

別の会社でうまくいったことを真似すれば
自分の従業員も喜ぶとは限らないからです。

 

なので、大事なのはしっかりとコミュニケーションをとり

  • どんなことをすれば喜ぶのか?
  • どんなモノを望んでいるのか?
  • どうやれば仕事にやりがいを持たせることができるか?

などを考えるようにしましょう。

経営者がこういったことを考えてくれること自体も
うれしいものなので、より満足度が高まるのです。

 

具体的な方法で一つポイントを出すのであれば
単純な給料アップ、ボーナスアップよりも、

記念日にモノ(相手が喜ぶもの)をプレゼントする

とかの方が効果的です。

そうすれば自然と従業員満足度も高まっていきますよ。

まとめ

従業員満足度が低いと、
様々な問題が起こり、売上が減っていく

従業員満足度が高ければ
パフォーマンスが上がり、売上が伸びていく

なので、経営理念を決めたり
従業員が喜ぶことを考えて満足度を高めるようにしましょう

こんな風に従業員のことを考えて
喜ぶようなことをどんどんしていくようにしましょう。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す