地域ビジネス(病院・美容院など)のメルマガ運用方法について

病院のメルマガ

メルマガ(メールマーケティング)は
美容院や病院などの地域ビジネスでも非常に有効なツールです。

導入していないお店があったら
すぐにでも導入してほしいですが、
正しく運用しなければ効果は発揮されません。

そこでこの記事では
地域ビジネスにおけるメルマガの運用方法を紹介していきます。

1.まずは登録させる

メルマガを運用するにあたって
まずはメルマガの読者を集める必要があります。

登録してもらう時によくある手法は
割引、無料サービス券などの特典を付ける方法です。

 

よくある手法ですが、これはやめましょう。

こういったのに釣られる人は
メルマガに興味があるわけでなく、特典に興味があるだけです。

むやみにリストの数が増えるだけで
読んでくれるお客さんは増えにくいですね。

 

それよりもどんな内容を発信しているかを教えた上で
登録してもらった方が読んでもらいやすくなります。

「こういった情報を発信するので、必要であれば登録してほしい」

という感じでメルマガを紹介するのがベストですね。

こちらの方がリストの数は増えにくいですが、
読んでくれるお客さんの数は増えやすいです。

見せかけの数字に満足するのではなく、
実質的な数字を意識するようにしましょう。

2.お客さんが喜ぶ情報を発信する

メルマガに登録してもらったら
あとはメールを送るだけです。

送るだけですが、

どんな内容でもいいわけではありません。

メルマガを運用するときのポイントは
「お客さんとの関係性を深めること」です。

 

まずむやみに商品を売り込むのはやめましょう。

地域ビジネスの場合は、お店に足を運んでもらうわけですから
その時に売った方が、売りやすいです。

※メールより対面の方がはるかに売りやすいです。

なので、メールではお客さんとの信頼性を深めることに集中しましょう。

 

それでメールの内容としては、
お客さんがもらって喜ぶ内容を書きましょう。

例えば、
美容室なら、美髪のポイント、髪形のセットの仕方など
病院なら、病気の予防方法、治療方法など

お客さんに有益なメールを送ることで
お店の信頼性が高まり、またお店に来てくれます。

3.ステップメールを組む

最初は普通のメルマガだけでいいですが
お客さんが望んでいる情報が分かってきたら、ステップメールを組みましょう。

※ステップメールとは
設定した順番に自動的にメールを送るシステム

 

ステップメールを組むことで
読ませたい順番にメールを送ることができます。

普通のメルマガだと、途中から読むことになるので
前後のつながらないですし、何回も同じ情報を書かなければいけません。

ステップメールなら読ませたい順番にメールを送れるので
そういった不具合を解消できます。

 

また、自動的に送られるので
ある程度の数のステップメールを組めば
自動的にお客さんをフォローすることができます。

つまり、楽してお客さんの信頼を勝ち取れるわけです。

 

ただ、いきなりステップメールを組んでも
お客さんが望んでいる情報が分からないことが多いので

まずは普通のメルマガを運用してから、
ステップメールを組むというステップを踏んでください。

まとめ

地域ビジネスでのメルマガの運用方法

  1. メルマガの内容を紹介して、登録してもらう
  2. お客さんに喜ぶ内容を書く
  3. ステップメールで自動的にお客さんのフォローをする

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す