ひどい肩こりの原因や影響や肩こりを楽にする解消方法は?

肩こり解消方法

こんばんは、相原です。

僕は結構パソコン作業をすることが多く
昔は割りと肩こりに悩まされてきました。

最近は色々な対処方法が分かってきたので
ひどい肩こりは減りましたが
たまに肩が凝ってだるくなることや頭がボーっとすることもありますね。

そこで今回は肩こりの原因や影響
解消方法などについて書いていこうと思います。

  1. 肩こりになるとどんな影響が出るのか?
  2. 肩こりの原因やメカニズムは?
  3. ゴリゴリの肩が楽になる肩こり解消方法
  4. 肩こりにならないようにするための予防方法

1.肩こりになるとどんな影響が出るのか?

肩こりと一言で言っても、相当色々な部分に影響が出てきます。

ざっとその影響を書きますと

  • 頭痛
  • 吐き気
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 目の疲れ
  • 動悸
  • 手足のしびれ

などがありますね。

僕の場合だとパソコンを使っているせいなのか
目の疲れがひどくなることが多いですね。

(目の疲れが肩に影響しているのか
肩こりが目に影響しているかは不明)

あとはたまに頭痛にもなりますね。

個人的にはめまいや耳鳴りなどになったことはないですが
これらが発生することもあるみたいですね。

体の状態が万全じゃなくなると
一気に集中力が下がるので嫌なんですよね。

仕事のパフォーマンスややる気が下がって
良いことなんて一つもないので
できるだけ肩こりにならないようにしたいものです。

2.肩こりの原因やメカニズムは?

肩こりの原因は色々あるのですがざっくり分類すると2つあります。

  • 筋肉疲労
  • 血行不良

肩こりの原因の一つは「筋肉疲労」

筋肉疲労はずっと同じ姿勢で仕事をしていると
同じ筋肉ばかり使われるので、全体的に疲労してしまうのです。

パソコンを使うようなデスクワークをしていると、同じ姿勢になりますからね。

そのため肩がこりやすくなります。

肩こりの原因のもう一つは「血行不良」

疲れて筋肉が硬くなると、血管を圧迫します。

すると、体の老廃物は排出されにくくなりますし、
圧迫している箇所に溜まりやすくなるので、コリを感じるようになるのです。

また、血行が悪くなると筋肉に酸素が届きにくくなるので
余計に肩が疲労しやすく、肩がこりやすくなります。

そういった負の連鎖で肩がどんどんこってしまうのです

3.ゴリゴリの肩が楽になる肩こり解消方法

筋肉疲労や血行不良の肩こりに効果的なストレッチや体操まとめ

たったの30秒で肩こりが解消される体操

肩こり解消に効果的な3つのストレッチ(肩上げ、首回し、肩伸ばしストレッチ)

整体院が教える首こり・肩こり解消ストレッチ

ストレッチ以外の肩こり解消方法

あと効果的なのは、お風呂に入ったり、
ジョギングなどの有酸素運動をやることでも
血行が促進されて肩こりが解消されやすいです。

僕は朝ランニングしたり、夜は半身浴でじっくり浸かっているので
これでだいぶ肩がこりにくくなったと思います。

半身浴は体の疲労を取るのに最高ですし
とても簡単にできるのでぜひやってみてください。

>>体を元気にする半身浴の正しいやり方について

あとは蒸しタオルや湿布などを使う方法もありますね。

4.肩こりにならないようにするための予防方法

肩こりにならないようにするには、
ずっと同じ姿勢で仕事をしないことですね。

僕も定期的に軽くストレッチをするなどして
なるべく動かすようにしています。

 

あとは日常的に肩の疲労がたまらないように
定期的に運動をしたり、夜にケアをするのが大事ですね。

定期的に運動をするのは大変なので
せめて夜のケアは取り入れましょう。

僕の場合は半身浴ですが
他にもストレッチをしてから寝るとかもいいですね。

なるべくその日のうちに疲労を取り除いてから
寝るようにすると、朝から元気に活動しやすくなりますよ。

まとめ

つい仕事に熱中してしまうと肩はこりやすく
仕事の後半のほうで疲れてしまいます。

集中している時に、軽く体を動かすのは難しいですが
少し意識したほうがいいですね。

それくらいなら集中力は途切れないですし
長い目で見れば肩がこらないほうが仕事が捗ります。

日頃から肩こりで悩まされている人は
今回紹介したような解消方法を使ってぜひ症状を軽くしてください。

 

facebookの個人アカウントのほうでも、定期的に情報発信しています。

更新情報を受け取りたい場合は、ぜひ友達申請してください。

ちなみメッセージとかなく、いきなり友達申請で大丈夫です。

>>facebook個人アカウントはこちら

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook3Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す