売上アップに繋がるSEO【安全なサイト運営方法とは?】

SEOで売上アップ

こんにちは、相原です。

今回はインターネット集客講座『第4回』です。

前回は、予約をしやすい属性のアクセスを集める方法を紹介しました。

「お仕事内容系」の記事でブログを更新することで
少ないアクセスでもしっかりと予約に繋げられる

ということでした。覚えていますか?

前回の記事はこちら

 

今回は、SEOで「これは知らないとマズイ」ことを紹介します。

SEO対策をすることで、
狙ったキーワードでアクセスを集められます。

そのキーワードでは非常においしいキーワードもあり
毎日のように予約を取れるようになることもあります。

ホームページで集めたお客様だけで、
お店がいっぱいになるなんてことも十分にあります。

お店の売上アップに大きく繋がるので
SEOを意識して、ホームページを運用しましょう。

  1. SEO対策はたったの2つ
  2. 外的SEOは危険?正しい取り組み方とは?
  3. 内的SEOで長期的に安定したアクセスを集めよう
  4. 長期的に安定したアクセスを集めるための具体的なSEO対策

1.たったの2つのSEO対策

SEO対策の細かいテクニックはいくつもありますが、
大事なのは2つの対策をきちんと行うことです。

その2つの対策とは

  • 外的SEO
  • 内的SEO

です。

SEOについては色々な情報がありますが、
基本的にはこの2つだと思ってください。

この2つのSEOの重要なポイントについて、
詳しく解説していきます。

2.外的SEOは危険?正しい取り組み方とは?

外的SEOとは、
リンクによってサイトの評価を高めるSEOのことを指します。

リンクは、推薦みたいな意味があり、
他のサイトから推薦があるサイトは評価が高くなるのです。

 

これを意図的にリンクを付けてサイトの評価をあげることを
自作自演のリンクを付けると言います。

自作自演のリンクは、グーグルは嫌っており
場合によっては、サイトの評価を下げることもあります。

意図的にサイトの評価をあげることができるので
効果は髙いのですが、リスクも高いのが外的SEOなのです。

 

短期間でいいから売り上げをあげたい場合に使える
ハイリスクハイリターンの手法だと思ってください。

外的SEOを使う場合は、
いつか検索結果に表示されなくなるリスクを
承知の上で利用してください。

ちなみに、悪徳なSEO業者がいますが、
話を聞いてみて、メリットしか話さない場合は気を付けた方がいいですよ。

3.内的SEOは地域ビジネスと相性がいい?

内的SEOは
良質なコンテンツを作って、サイトの評価を高めるSEO対策です。

グーグルとしては、検索結果に良質なコンテンツがそろっている方が
ユーザーのためになるので、良質なコンテンツは評価が高くなるのです。

低品質なコンテンツの場合は逆に評価は下がります。

低品質なコンテンツとは
どこかの記事のコピペ、ありきたりな内容などが当てはまります。

逆に、良質なコンテンツは
オリジナルでユニークな内容です。

 

お仕事内容系の記事であれば、
オリジナルでユニークな内容になるので
自然と良質なコンテンツを作ることができます。

なので、安全にサイトの評価を高められますね。

サロン系、病院系、飲食店系、士業系などの地域ビジネスでは
安全にSEO対策ができるので、相性がいいですよ。

成果が出るのに時間がかかる傾向がありますが、
安定度はパッチリなので、個人的にはこちらを勧めています。

4.長期的に安定したアクセスを集めるための具体的なSEO対策

内的SEOのSEO対策のポイントを紹介していきます。

  1. タイトルに適切なキーワードを入れる
  2. 文字数多くする

Ⅰ.タイトルに適切なキーワードを入れる

特定のキーワードで上位表示をさせるためには
タイトルに含まれているキーワードが重要になります。

そこでタイトルに、

  • あなたの業種に関連するキーワード
  • お客さんの悩みに関連するキーワード

を入れるようにしましょう。

さらに地域ビジネスなので、地域も含めるといいですね

 

記事のネタにはお仕事内容系なので
こんなタイトルを付けるといいでしょう。
(業界に合わせて、アレンジしてください)

「横浜在住のくせ毛に悩む女性の縮毛矯正|美容室○○」
(○○はお店の名前)

※検索エンジンからのアクセスを狙う場合は
多少文章が変でもキーワードを意識することが大事です。

こう書くことで

「くせ毛 美容室 横浜」
「縮毛矯正 横浜」
「くせ毛 女性 美容室」

などのキーワードで集まる可能性があります。

Ⅱ.文字数多くする

記事の文字数が少ないと、中身がスカスカな感じがしますよね?

スカスカな記事が良質な記事であるわけがありません。

なので、記事の中身を充実させるためにも
ある一定以上の文字数は書くように心がけましょう。

一つの目安としては
最低でも400文字前後は欲しいですね。
(理想は1000文字以上)

 

ただあくまで目安ですし、無駄に文字が多ければいいわけでもありません。

重要なのは、文字数よりも”中身”です。

この点は忘れないようにしてください。

 

ちなみに、コンテンツは文字だけでなく、
写真や動画も含まれます。

文字を書くのが苦手な場合は
写真や動画を使うのも一つの手ですよ。

まとめ

SEO対策には、

  • 長期的に安定したアクセスを集められる内的SEO
  • 短期的に効果があるがリスクも高い外的SEO

の2種類があります。

ビジネスは安定した集客が大事なので
内的SEOがおすすめです。

・タイトルに適切なキーワードを入れる
・文字数多くする

この2つを意識して、SEO対策を行うことで
予約をしやすい人を集めることができますよ。

 

次回は、ブログの正しい運用方法を紹介していきます。

間違った運用をしたら、
せっかくここまで学んだことが台無しになります。

おそらく”集客人数0”という結果になるでしょう。

知識は正しく使って、初めて効果を発揮します。

インターネット集客で毎月新規顧客を獲得するためにも
正しく運用できるようになりましょう。

【第5回】インターネット集客講座~来店に繋がるブログ運用法~

 

 

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook2Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

Facebook限定情報を配信予定

コメントを残す