集客できるホームページ制作の5つの秘密【サロン・整体院など】

集客できるホームページ

こんにちは、相原です。

今回はインターネット集客講座『第2回』です。

前回は集客の時代の流れとネット集客の基礎を説明しました。

これからの時代はネット集客が主流になるので
予約が取れるページを作り、アクセスを集めましょう

という内容でしたね。覚えていますか?

記事はこちら

 

今回は、前回でも紹介したように
インターネット集客の根幹を握る

「予約が取れるホームページを作る方法」

を紹介していきます。

予約が取れるホームページを作れば、
あとはアクセスを流すだけで自動的に集客できます。

自動的に人が集まる状態にすることで
集客で悩まなくなり、安定した売上になります。

また、集客が安定するので
お客様のもっと喜ばせるために力を注げるので
リピーターの増加にも繋がります。

集客コストを下げて、集客数を最大化させるためにも
予約が取るために必要な要素をあなたのホームページにも取り入れてください。

  1. お客さんに来る理由を持たせる
  2. 理念でお店の価値を示す
  3. お客様の声でどんな変化が得られるのかを示す
  4. お客さんの脳内で来店してもらう
  5. スマホ対策で予約しやすいホームページへ

1.お客さんに来る理由を持たせる

お客様に予約してもらうためには
まずお客様がお店に来る理由を作る必要があります。

それでお客様に理由を持たせるには

「お店に来ることで
あなたの悩みは解決し、こんな風になれます」

という内容を書くことです。

そんな風になりたいと思った人が、あなたのお店に予約をします。

 

何を書けばいいか分からない場合は、
”あなたのお店の売り”を書くといいですね。

  • どんなものを提供しているのか?
  • 商品によってお客様はどう変化するのか?
  • あなたはどんな悩みを解決できるのか?

を書きましょう。

2.理念でお店の価値を示す

理念には、
「あなたがどんな思いでお店を経営しているか」
ということを書きましょう。

  • お店はどういった経緯で経営することになったのか?
  • あなたは何を大事にして仕事をしているのか?
  • お客様にどうなってほしいのか?

などを書きましょう。

 

理念を書くことで、
お客様は「自分に合ったお店か」を判断します。

自分に合っていると判断してから来店するので
お店が提供する商品に満足しやすいです。

つまり、あなたのお店を求めていた人が集まり
満足度も高くなるので、リピーターになりやすいです。

また、クレームも出にくくなり
余計な問題に悩まされることも減ります。

 

さらに、理念を書くことで、
周りのお店との差別化を図ることができます。

例えば、美容室でヘアケアに力を入れていても

  • 自然なものを大事にしているのか?
  • 肌触りを大事にしているのか?
  • 長続きすることを大事にするのか?

など、何を大事にしているのかはお店によって違いますよね。

なので、「他のお店とは違う」ことを示すことができるのです。

すると、あなたのお店を選ぶ理由にも繋がるので
より予約が取りやすくなりますよ。

3.お客様の声でどんな変化が得られるのかを示す

お客さんはあなたのお店に行って
本当にその効果が得られるのかが気になっています。

「もしかしたら、その通りにならないんじゃないか」
という不安を抱えているのです。

その不安を解消するには
自分の実力を示すという方法もあるのですが
手っ取り早いのは、お客様の声を載せることです。

実際にお店に来た人の声を載せることで
不安が取り除かれ、安心して来店できるのです。

 

それでお客様の声では、来店した感想だけでなく
ビフォーアフターの写真や
あなたとお客さんの笑顔の写真などもあるとなおいいでしょう。

文章だけよりも見栄えがよくなります。

※許可を取った上で公開してください。

アンケートを利用して、感想を書いてもらうことで
お客様の声は集めることができます。

もしくは仲のいい常連さんがいるなら
常連さんに直接お願いしてみるのも一つの手です。

4.お客さんの脳内で来店してもらう

人は知らないところに行くのは
かなり勇気がいるものです。

そのため知らないお店へ予約はハードルが高いのです。

そのハードルを下げるために
お客さんの脳内で来店してもいましょう。

脳内でもいいので、1回来てもらうと
グッとハードルが下がるのです。

 

そのためには、
サービス内容を画像と文章で紹介しましょう。

  • 来店したら、どんな感じで接客するのか?
  • どんな風にサービスを提供するのか?
  • どんな感じで終わるのか?

という内容をできる限り詳しく書いてください。

そうすることで、擬似的にサービスを体験できるので
あなたのお店が「知らないお店」から「親しみのあるお店」に変わります。

5.スマホ対策で予約しやすいホームページへ

以上はホームページの内容に関わることなのですが、
ホームページの仕様も重要です。

というのも、見にくいページだと、お客さんは見ません。

あなたの色々なサイトを見るときに
見にくいページだと、すぐにページを閉じませんか?

閉じられてしまったら終わりなので
見やすいホームページを作ることが重要なのです。

 

前回も書きましたが、今はスマホが普及しているので
PCで見た時だけでなく、スマホで見た時のことも考えなければいけません。

スマホで見た時に見やすくすることをスマホ対応と言います。

スマホ対応していないと、相当見にくいです。

アクセスの8割がスマホになる業種もあるので
スマホのアクセスを見逃すのは、相当な損害ですね。

スマホ対応させただけで、
ホームページからの予約が2倍以上になった例もあります。

インターネット集客の効果を最大化させるためにも
スマホ対応したホームページを作りましょう。

 

まとめ

予約が取れるホームページにするには

  1. お客さんに来る理由を持たせる
  2. 理念でお店の価値を示す
  3. お客様の声でどんな変化が得られるのかを示す
  4. お客さんの脳内で来店してもらう
  5. スマホ対策で予約しやすいホームページへ

 

次回は、お店に来る可能性が高い人を
あなたのホームページを集める方法を紹介していきます。

地域ビジネスの場合は、場所の関係上、
集めても無駄のアクセスもあります。

そういった無駄なアクセスを集めずに、
お店にくる可能性が高い人をピンポイントで集めることが
あなたのお店の売上アップに直結するのです。

それでは、ぜひ次回を楽しみにしていてください。

【第3回】インターネット集客講座~予約しやすい人の集め方~

 

 

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook7Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

Facebook限定情報を配信予定

コメントを残す