美容室の新規顧客のネット集客でホームページが必要な理由

インターネット集客でホームページを持つ

ヘアサロンは毎年数多く出店されていますが
集客ができなくて困っているところは非常に多いです。

せっかく独立してお店を持っても
人が集まらなければ、売り上げにはなりませんからね。

さらに最近では、
チラシやホットペッパーなどの紙媒体の広告効果も下がってきているので、
以前の集客方法が使えなくて困っているというところも多いです。

 

こういった背景から、インターネットによる新規集客が注目されています。

そこで、この記事では、
美容室のインターネット集客において大切なことを紹介していきます。

 

  1. インターネット集客の基本的な考え方とは?
  2. 予約の取れる場所で最適なのはホームページ
  3. なぜホームページが理想的なのか?
  4. どんなホームページを持てばいいのか?
  5. 予約の取れるホームページを作るとどうなる?

1.インターネット集客の基本的な考え方とは?

インターネット集客の基本は

  • 予約の取れる場所を用意する
  • アクセスを集める

ということが必要です。

 

店舗型の地域ビジネスの場合は、
来店してもらって初めてお金が発生するので
どうしても来店ベースで考えてしまいがちなんですよね。

予約の段階で、お金が発生するようなものなので、
インターネットで集客する場合には
どうやって予約を取るのかを意識しましょう。

 

それでこの2つのポイントですが、特に重要なのは

「予約の取れる場所を用意する」

です。

 

この記事では「予約の取れる場所を用意する」ということ中心に書いていきます。

アクセスアップの方法はまた今度です。

2.予約の取れる場所で最適なのはホームページ

まずはじめに、ここで言う予約が取れる場所とは、
ホットペッパービューティ―などの予約システム
のことではないので、注意してください。

 

「この美容室に行ってみたいな」
「この美容師さんに髪の毛切ってもらいたい」
「ここなら理想の髪形になれそう」

と思わせるような場所を指します。

その場所を見せれば、
お客さんが来店したくなるような情報を載せておく場所ということです。

 

こういったことを思うからこそ、予約が取れるわけですからね。

それで美容室に来たくなるような情報を載せる場所として
ホームページが最適なのです。

3.なぜホームページが理想的なのか?

フェイスブックやツイッター、ブログなどの
SNSでもネット集客をすることは可能ですが
これらはリアルタイム性が強いです。

 

お客さんが来店したくなるような情報はそう変わる物ではありません。

例えば、お店の一番の売りやコンセプトなどは
めったに変わらないですよね。

なので、こういった情報をSNSに書いても
あっという間に古い情報として、かなり下の方に掲載されます。

それでは多くの人に見てもらうことができません。

 

お店の一番の売りやコンセプトなどの重要な情報は
目立つ場所に載せるべきです。

せっかくアクセスを集めても、
見てほしい情報を見てもらえなければ予約を取ることはできません。

なので、インターネット集客をするときには
情報を整理しやすいホームページを持っていた方がいいのです。

4.どんなホームページを持てばいいのか?

すでにホームページを持っているヘアサロンも多いですが
予約を取ることをほとんど考えていないホームページがばかりです。

 

どんなホームページでも持っていれば集客できるというわけではありません。

お客さんは、行きたくなるような内容が書いてあるからこそ、予約をするわけです。

営業日やメニューなどしか書いていないところに
わざわざ行きたいとは思いませんよね。

 

「どんな店なのか?」
「どんな人がいるのか?」
「どんな髪型になるのか?」
「自分の悩みは解決できるのか?」

などが気になるからホームページを見ているわけです。

 

これらを解消するためのコンテンツとして

  • お店の一番の売り
  • 理念
  • お客様の声(ビフォーアフターの画像など)

などは最低でも載せておく必要がありますね。

これにプラスして

  • アクセス方法
  • 予約フォーム・電話

なども載せておくといいでしょう。

5.予約の取れるホームページを作るとどうなる?

予約の取れるホームページということは
一定以上のアクセスがあれば、予約が入るというわけです。

あとはアクセスを流すだけで自動的に予約が入るようになるというわけです。

また、自分のお店の売りなどはそうそう変わるものではないので
1回作ってしまえば何年でも使えますね。

 

こういう状況を作ることができれば、
集客に頭を悩ませる必要がないので
お客さんの満足度を高める時間に使うことができます。

そうすることで、リピーターも増えてビジネスが安定するというわけです。

新規顧客を集めるのは、ファーストステップということを忘れずに経営しましょう。

まとめ

インターネット集客の基本は

  • 予約の取れるホームページを用意する(最重要)
  • アクセスを集める

予約の取れるホームページを作ってしまえば
アクセスを集めるだけで予約が入るようになるので
まずはホームページ作りを大事にしましょう。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す