自宅ネイルサロンの経営者からのネット集客の相談

自宅ネイルサロン集客

質問

自宅で小さなネイルサロンを経営しています。
新規顧客が5名くらいなので、もうすこし増やしたいと思っています。

ホームページ、アメブロをやっています。

今後は個人ブランディングが大事と聞いたことがあるのですが
今のところはホームページやブログでは、個人的なことは書いていません。

今後は働く人の様子が分かるものにしたいです。

あとFBも活用しようと思っています。

FBは新規集客できますか?

答え

まずフェイスブックは新規集客に向いていません。

フェイスブックは、リピーターやファンを作るときに向いているものです。

フェイスブックの広告を使うならば話は別ですが。

それほど広告費にお金を使えないのであれば、
フェイスブックを使うのはやめた方がいいでしょう。

 

現状としては、新規集客をしたいとのことなので、
ブログの運用に力を注ぎましょう。

ブログを見せてもらえれば、詳しくアドバイスできますが、
ブログで新規客の集客で大事なのは、

  • どんなサービスを提供しているか
  • ネイルをしたらどんな感じになるのか?(3週間後の様子もあればベスト
  • あなたはどんなネイルをするのが得意なのか?

などの情報を載せることです。

その内容の下には必ず問い合わせや電話番号などの
予約・連絡方法を載せておきましょう。

 

最後に、個人ブランディングは確かに大事なことです。

このサイトではその点にあまり触れていませんけどね。

個人ブランディングで新規客を集めることも可能ですが
少しハードルが高いので、まずは上に書いたブログの運用方法に力を入れてください。

その上で余力があれば、個人ブランディングを試してください。

 

それで個人ブランディングをするときには

  • 好きなものを熱く語る
  • 自分の考えを述べる

を意識してください。

注意点としては
芸能人のブログみたいな内容は書かないことです。

例えば、内容が

『画像+「こんなご飯食べました。」』

だけのような記事。

これは芸能人だからこそ価値のあるもので、
我々一般人が書いても、興味を持たれません。

もちろんご飯を食べた時のことを、面白く書く
飲食店で感じたことや学んだことを書くのはアリです。

例えば、

○○というお店でランチしました。

このお店は味もおいしかったですが、
料理の見た目が他とは全く違っていました。

(料理の画像)

私もネイルという見た目に関わるお仕事をしているので
このデザイン力は見習わなければいけないなと思いました。

みたいなことを書くということです。

※これはかなり雑な例なので
実際にはもっと詳しく書いた方がいいです。

それでは実践をがんばってください。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す