2名で経営している美容室の売上アップ方法の相談

美容室売上アップ
質問
美容室を2名で経営しているのですが、
ここ数か月で売上が減ってしまい困っています。

  • ポスティング
  • 新聞チラシ
  • フリーペーパー
  • ホームページ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • メルマガ

など、かなりいろいろ集客方法を試してみたのですが、
どれもうまくいっていないです。

他のお店を経営している人と話をしたところ、
「うちはニュースレターを発行して効果があった」と聞いたので、
今度試そうと思っています。

何か効果的な集客方法をご指南頂けたら幸いです。

答え

かなり色々な集客方法を試しているようですね。

そのチャレンジ精神・フットワークの軽さは素晴らしいと思います。

試してみて効果が出ないと、
他に効果的な方法を求めたくなる気持ちは分かります。

僕も昔ネットを使った集客・販売代行をしていたころは
一つの手法がうまくいかないと別の手法に手を出していましたからね。

でも、色々と手を出すと、どれも中途半端になるので
うまくいかないことが多いんですよね。

なので、新しい手段に手を出すのではなく、
今まで集客方法をもう一度見直しましょう。

あなたが試した方法は、
効果が出にくいものもありますが、
正しく運用すればどれも成果を出すことができます。

 

注意点としては、
すべてが新規客の集客に向いているわけではありません。

  • 新規客の数が減っているのか
  • リピーターの数が減っているのか

によって、対策も変わってくるので、両方教えますね。

あなたのお店の現状に合わせて、使ってください。

新規客の集客方法

美容室の場合、新規客を集めるならば
ポスティング・新聞チラシ・フリーペーパー・ホームページが有効です。

新規客の集客でうまくいっていないのであれば、
お店の売り・理念・特徴などが不明確or弱いことが考えられます。

あなたのお店だからこそ提供できるものを示すことで
今まで興味を持たなかった人も興味を持ってくれるでしょう。

集客媒体はどれでも構いませんが、お店の売りをしっかりと提示してください。

既存客の集客方法

美容室でリピーターを増やすのであれば、
SNS(フェイスブック・ツイッター)・メルマガ・ニュースレターが有効です。

ニュースレターが気になっているようですが、
SNSやメルマガでも代用できるので、
無理に手を出すのではなく、既存物を再利用してください。

リピーターを増やすので大事なことは、
お客様の満足度を増やすことです。

なので、SNS,メルマガなどを使って
お客さんを喜ばせたり、お店の良さをもっと知ってもらいましょう。

それで内容は

  • お客さんの役に立つ情報
  • お客様の感想、もしくはインタビューする
  • どんな思いでお店を経営しているか(理念)

などを書くといいですよ。

 

このような感じで、集客を見直してみてください。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す