大きな会社の苦手分野に小さな会社の生き残る道がある

大きな会社の苦手分野に小さな会社の生き残る道がある

こんばんは、相原です。

 

小さな会社が生き残るためには
大きな会社と同じ土俵で戦わないのが基本です。

同じところで戦うと、
資本力があるほうが勝つに決まっているので
小さな会社は大きな会社に太刀打ちできません。

なので、小さな会社が生き残っていくためには
大きな会社とは違う土俵で戦う必要があるのです。

 

小さい会社が何もかも大きな会社に劣るわけではありません。

大きければ何でもいいわけではなく
大きいにも欠点がありますからね。

その一つが、こだわり抜いた商品・サービスです。

 

本当にこだわりを持っている商品というのは
大量生産することが難しいです。

原材料の時点でそんなに仕入れることができないですからね。

大きな会社の場合は、大量の人を相手にするので
商品も大量に用意する必要があります。

すると、少しのものというのは
安定供給できないので扱いにくいのです。

 

なので、大きな会社には真似することができないようなレベルで
こだわりを持った商品を持つことが大切です。

 

ただ残念なことに
こだわりを持った商品だけではビジネスはうまくいきません。

そのこだわりがお客さんに伝わらなければ
周りにある商品と同じに見えてしまうのです。

それが非常にもったいないです。

 

そのこだわりをしっかりと伝える努力が必要です。

こだわりの伝え方は何でもいいです。

チラシでもブログでもニュースレターでもSNSでも

そうやって情報を発信することで
こだわりのある商品がどれだけいいかというのが
お客さんに伝わっていくのです。

もしもまだ情報発信をしていないという場合には
ぜひ情報発信をしていきましょう。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

コメントを残す