美容室の窓際に綺麗な人をカットした方がいい?

美容室

こんにちは、相原です。

美容室で外から見えるところには
綺麗な人やかっこいい人を配置して施術を行う

みたいな噂があります。

これが本当か嘘かは知りませんし
お店にもよると思うのですが、

これは特定の目的に使うのであれば
めちゃくちゃ使えるテクニックって知っていましたか?

ということで、
これを行う本当の効果というのを紹介していこうと思います。

  • なぜ綺麗な人やかっこいい人を外から見えるようにするのか?
  • あなたの集まってきてほしい人を外から見えるようにする
  • 効果的に外から見えるようにする方法

なぜ綺麗な人やかっこいい人を外から見えるようにするのか?

なぜ綺麗な人やかっこいい人を
外から見えるようにするのかというと

「お店の質が上がるから」

と思っている人が多いですね。

逆に不細工な人を見えるようにすると
お店の質が下がると思っている人も多いですね。

確かにこういう一面があります。

というのも、

「そのお店がどういう人が集まる場所なのか?」

ということを示すことになりますからね。

 

「自分もああなりたい」と思って、
そういう姿に憧れる人が集まってきやすいです。

なので、綺麗な人やかっこいい人を
集めたいと思っているお店ならば確かに質に影響してきます。

あなたの集まってきてほしい人を外から見えるようにする

綺麗な人やかっこいい人を集めたいならば
窓際にそういう人を配置するのは、一理あります。

でも、

容姿がきれいとか関係ないという人もいますよね。

その場合には、あなたのコンセプトにあった人を
外から見えるようにするといいでしょう。

例えば、容姿に自信がない人でも
自分の技術できれいに、かっこよくする
という美容室の場合は

容姿に自信がなさそうな人を
外から見えるようにするといいでしょう。

効果的に外から見えるようにする方法

外から見えるようにすると何回も言っていますが、
美容室の外から見えるようにするという以外の意味もあります。

例えば、ホームページに掲載するお客様の声

これも自分の集めたい人を意識して
掲載するとそういう人が集まってきやすいです。

 

先ほどの例の美容室ならば、

髪の毛を切る前の状態
髪の毛を切った後の状態

この2つを掲載することで、
これに憧れる人が集まりやすくなります。

このように外に打ち出す時の
自分のコンセプトを明確にしておくことで
集めたい人を集められるようになりますよ

まとめ

外から見えるお客さんを
自分の集めたい人にすることで
そういった人たちが集まりやすくなります。

ただし、露骨に差別をすると
クレームを発生する可能性があるので気を付けてください。

 

少しでも役に立った時には、シェアしてください。

もっと多くの人に役に立てるとうれしいので。

Share on Facebook2Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

おすすめ売上アップ講座

美容室・エステサロン・ネイルサロン・整体院・カイロプラクティックなどのサロン系、歯医者・動物病院などの病院、居酒屋・カフェ・パン屋・ラーメン・レストラン・焼肉・うどん・そば・バーなどの飲食店、私塾や英会話教室などの教育関係など、どんなお店にも通用する話をしています。

kijisitastep1 kijisitastep2 kijisitastep3

 

コメントを残す